HOME梱包サービス>木材・段ボール併用ケース「STWボックス」

会社情報

木材・段ボール併用ケース「STWボックス」

木材・段ボール併用ケース「STWボックス」コストダウンは企業のとって必須命題。
この木材・段ボール併用ケース「STWボックス」は、すべて段ボールで梱包しにくい重量物(バルブ、精密機器など)を、力のかかる下部だけに木製の台を使用し、上部を段ボールで包むことにより、木箱に比べてコストを削減できます。



木材・段ボール併用ケースの特徴

重量物を梱包する場合、どうしても段ボールだけでは不安だという場合や、部分荷重にならざるを得ない製品の梱包方法です。下部をしっかりと木材で固定し、力のかからない上部は、段ボールケースを使用します。梱包作業のみならず、客先での開梱作業も結束しているPPバンドを切るだけで、段ボールケースが持ち上がりますので、誰でも開梱できて、廃材の処理も簡単です。

資源を大切に

木材・段ボール併用ケース「STWボックス」木材使用率を減らすために私達は、木と段ボールを組み合わせた併用箱を製作しています。

木材だけに頼らず両方の資材を組み合わせ、協力させることで、部分的再利用化と、物流コストの削減につながります。しかも積み上げ時には、木材による部分的補強が力を発揮し、箱つぶれの心配も要りません。

アイデアと提案でまた一歩適性包装へ近づきました。資材を大切に使い、自然とのより良い関係を目指すお手伝いをさせていただければと思います。